山口県連について

山口県連について

県連会長あいさつ

岸 信夫

 自由民主党山口県支部連合会会長の岸 信夫です。

 皆様におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
 また、平素から私ども自由民主党山口県連に対し、格別のご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

 現在、わが国は新型コロナウイルス変異株の感染拡大に伴い、対応に全力を挙げていますが、これまで強化してきた医療提供体制をフル稼働し、3回目のワクチン接種の前倒しと加速化、飲める治療薬の普及など、必要な措置を機動的に講じております。
 私も防衛大臣及び内閣の一員として、新型コロナで困窮している方々の生活を支え、事業の継続と雇用の確保など、国民の命と暮らしを守り抜くために「新しい資本主義」の実現へ向けた経済対策を実行していく所存です。
 山口県においても、コロナ禍で影響を受けている事業者へのきめ細かな支援や地域の主要産業でもある観光回復など、傷んだ地域経済を再生させるための対策、さらに、ポストコロナ時代を見据えた幅広い分野でのデジタル化をはじめとした社会構造の転換、経済成長の好循環実現への取組みを早急に推進する必要があります。

 こうした中、自民党山口県連では支部長・幹事長会議を開催し、本年の活動方針を決定いたしました。
 前述のコロナ対策を念頭に、未来に希望がもてる山口県を築くためには安定した政治基盤の確立が重要です。
 今後施行される各級選挙ならびに今夏の参議院議員通常選挙に向けて、党勢の拡大を図りつつ自民党公認・推薦候補者への力強い応援のもと、圧倒的な勝利を目指してまいります。

 また、自民党の党是である憲法改正について、山口県連では全国に先駆けて平成28年9月に「憲法改正推進本部」を設置、推進体制を整備して活動を展開しております。この度、党本部から憲法改正における国民世論の醸成を図る取組み方針が打ち出され、県連としてもこれに即応するべく「山口県連憲法改正実現本部」と改組し、党本部との連携をより密にしていき、県内における研修会・対話集会を早期に開催するなど、憲法改正の早期実現に向けた活動を加速化させていきます。

 今後とも、山口県ならびにわが国の発展のため全力を挙げてまいりますので、皆様の力強いご支援・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

自由民主党山口県支部連合会
会長 岸 信夫

このページのトップに戻る